FAQエクスプレス トップ > Yutaka24FAQトップ > カテゴリ一覧 > サブカテゴリ一覧 > 質問と回答

取引をしないまま長期間経過した場合、取引を再開するときに何か手続きは必要ですか?

取引をしないまま長期間経過した場合、取引を再開するときに何か手続きは必要ですか?

預託額がゼロのまま1年以上経過しますと、取引口座が解約扱いとなるため、お取引の再開をご希望される場合は、ご入金いただく前にあらためて新規口座の開設手続きを行っていただく必要がございますのでご注意ください。

なお、預託金を全額出金されてから1年以内であれば、ご入金後、書類の再提出の必要なくお取引を再開していただけます。
また、売買をされなくても、預託金として1枚以上の取引ができる残高があれば、口座は維持されます(取引再開時に手続きの必要はございませんが、最新の取引説明書をご確認ください)。

取引口座の開設手順につきましては、下記のリンク先をご参照ください。
口座開設の流れはこちら

カテゴリ: 口座開設、各種手続き

関連FAQ

ページの先頭へ戻る