FAQエクスプレス トップ > Yutaka24FAQトップ > 閲覧の多い質問 > 質問と回答

[重要]追加証拠金が発生しましたがどのように対処すればいいですか?

追加証拠金が発生しましたがどのように対処すればいいですか?

追加証拠金発生当日の17時までに不足額以上をご入金いただくか、建玉決済により不足額相当分以上に必要証拠金額を減額していただく必要があります。
期限までに、弊社がお客様のご対応を確認できない場合には、弊社の任意によりお客様の計算において、未約定で取消可能な全ての注文を取消すとともに、全ての建玉を処分します。

建玉決済により対処をされる場合は、両建て部分については売り買い両方の建玉決済していただく必要があることにご注意ください。

クイック入金以外(銀行窓口、ATM等)によるご入金で対処をされる場合は、入金期限までの取扱いであることをご確認の上お手続きください。

なお、金曜取引日終了時点(日本・土曜日朝)で発生した追加証拠金については、翌週月曜日の日本時間17時までにご対応いただく必要があります。
また、祝日(国内の銀行休業日)に証拠金不足通知を受けた場合は、その休業日の17時までにクイック入金又は一部建玉決済によるご対応が弊社にて確認できなくても、強制決済による全建玉の処分は行いません。しかしながら、相場変動によってロスカットが発動することはあります。

カテゴリ: アラート・追証・ロスカット

関連FAQ

ページの先頭へ戻る